Odd Occasions

2006年01月09日

内観の感想

年末は大晦日まで内観研修所におりました。

いかに自分の日常生活が怠惰に乱れていたことか。

5時に起床し、着替え、清掃、布団もきれいにたたんで押入れに。
洗面後すぐに内観開始。

8畳間を与えていただきましたが、
トイレ、風呂、お茶を汲みに行く以外は、
その部屋の角の屏風の中で終日過ごす。

1.5-2時間毎に研修所長がやってきて、
屏風を開ける。

「この時間はどのようなことについてお調べいただけましたか?」

同じ失敗や過ちを繰り返さないために
自分の過去を振り返るのだと言う。
辞書も書籍カードもGoogleもありませんが、
「調べる」ということばはしっくり来る。

近しい人について若い頃からの自分の記憶を手繰った内容を

していただいたこと
してあげたこと
迷惑をかけたこと

の順に報告するのですが、

私は自分の就職を「してあげたこと」に
何の気なく入れて報告したのです。

その分類の間違いを、直ちに研修所長がされました。

「父親を喜ばすために就職したんじゃないでしょう。あなたが自分のためにしたことをお父さんが喜んでくださったのでしょう。」

はっとした。

そして、人前では泣きませんが、屏風の中では泣けました。
何回も。

食事は3食ともお膳で運んでいただいたものを、
屏風の中で食べる。

「これだけじゃ、腹減りそう。」
なんて思うのだけども、
まさに、「足るを知る」のでした。

ついでに、
2、3日繰り返すと、昔実家にいた犬の気分も味わえる。(笑)

音楽で起床、この時間に研修所長が来たら、そろそろ朝食、
そして昼食、隣で物音がしたから、そろそろお風呂の順番、
そして夕食、そして音楽で就寝…。

頭でなく、心でわかる術だそうです。
ontherightcircle at 18:33|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2006年01月08日

ほったらかし温泉

33b7aaae.JPG

露天風呂から朝日を望みました。


日の入りというのは、
日暮れに比べて、
遥かに力強い。

太陽が、
徐々に山の向こう側から
闇に塗られた色を回復させ、

その顔を出した瞬間から、
パワーいっぱいの光と熱が届いた様子です。

1週間遅れですが、
俺の今年の初日の出は今日。
ontherightcircle at 22:59|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2005年12月25日

内観法に行ってきます。

夜についての講和を

先月、83歳の哲学家から伺った。

「やがて末人の世に夜は弱まり…」

自然科学は自然に手を加える。
都市学(不夜城)は吾不在の我を作る。


視覚認識による3次元がなくなったとき、
時を確認するものは自らの脈動である。

夜は人間を内化し、魂の世話をする。

文化大革命の時に、
辺境に送られ重労働を強いられた中国の哲学科は、
夜になると、
己の信とする文献の
暗誦を繰り返していたという。

目を閉じれば、人は内面に注意が向く。




ということで、
今から暫く内観法を体験してきます。
ontherightcircle at 10:50|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2005年12月19日

Your favorite things and My favorite things

ca882822.jpg

週末の対話
で聞いた、いろんな人のいろんな好きなもの。 
今日自分が思い出したその中で残っているもの。


観なきゃ:
フォレストガンプ
愛しのローズマリー

読まなきゃ:
海馬-脳は疲れない
ハリーポッター
向田邦子

美味かった:
外気に冷え切った頭をシェイクする熱いラーメンスープ
近江牛ステーキ茶漬け
白玉ぜんざいと塩昆布とそば茶

ontherightcircle at 21:55|この記事のURLComments(9)TrackBack(0)

2005年12月02日

師走

83ee1865.jpg京都です。

1年前ですが…
ontherightcircle at 00:11|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2005年11月29日

首の筋が…

昨日まで3日間、楽しみにしていたアスペンセミナーに行ってました。
凄かった。
知恵熱というのを初めて体感。
昨日から、背中と首筋にきていて横向くのが大変です。

得たもの…、まだまとまりません。
凄まじかったという感想だけがここにあって。

でもどうせ、報告書をあげなくてはいけないから、
まとまったら、ここにも転載するつもり。

意味不明ですいません。


ontherightcircle at 23:10|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2005年07月18日

3連休

c3aff578.jpg
北茨城にドライブしてきました。
ontherightcircle at 00:58|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2005年05月12日

非日常

591f02d9.jpg
「もう、どこに行っても、昔のように、ものすごく感動したり、めちゃめちゃ刺激的なことってあんまりないじゃん。」先月、小旅行で高知を訪れたとき、案内してくれた人が言った。世代的に同感。

これまで経験してきたことを振り返って味わえる充実感と、現在の自分と、よく見えない(或いは知れてしまった)未来を考えると、「もうこの先、あれ以上いいことって起きないかもしれない。」と5年ぶりに帰国して、俺も旧友にかつて洩らしたのを思い出した。

白地図を塗りつぶして行くように、訪れた国の数を増やしていくだけじゃあ虚しい。それ以来一人で海外旅行するのを暫くやめていた。

飛行機が無事に着陸して拍手したこと、大都会の摩天楼を見て立ち尽くしたこと、モーターレースの爆音の中の興奮、そんな初めての感動には、もう出会えないかもしれない。

でもポコポコ湧いてくる腹の中のちょっとした欲を少しずつ満たしながら、至福の時を感じることはできる。
こまめに心を洗っていたいと思う。
ontherightcircle at 21:26|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2005年05月05日

馬頭、笠間

97184722.jpg
茨城県にドライブしてきました。
つつじって、今まで歩道の植え込みしか見たことなかった。
下から見上げるくらいの立派な木になるんですね。
笠間のつつじは絶景でした。
ontherightcircle at 21:02|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年05月01日

東京の非日常

07091402.jpg
連休前半はお台場に行きました。
両国までの水上バスは、オススメですよ。
ontherightcircle at 20:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
Profile